FC2ブログ

フリーランスになると給料が上がる!?

これは正しいし誤りでもあります。

案件の報酬によるってことです。



フリーランスになりたてで

注意が必要なのが

提示された額面が

手取りになるわけではないこと。



たとえば、Python案件月額報酬が

80万円と提示されていたら

一旦、自分の口座に入りますが

そこから税金などを払う必要があります。

国民年金、住民税、所得税などなど。



何をどうしようと国民の義務で

支払わなければならないお金。

これを常に頭に入れておいて

それを減算したお金がとりあえず

手元に残るお金です。

いわゆる手取り額というやつです。



そこからさらに家賃や光熱費

通信費、交通費など

必ず月1回支払う必要のあるものを

さらに減算して

やっと自由に使える額が出ます。



フリーランスになりたてだと

報酬が100万円とか多いですけど

上記のことは必ず頭に入れて

計算することをお勧めします。

提示された額面に小躍りして

あとで税金が払えなくなったとか

よく聞く話ですから。



フリーランスだと家賃や光熱費なども

経費に出来ることがあるので

活用すると無駄がないですよ。

私は通信費も交通費も経費にしています。



フリーランスエンジニアの案件情報や

未経験からスクールで学ぶには

以下のページを参考にどうぞ。

ITエンジニア向けのおすすめ転職サービス



関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

freelanceworks

Author:freelanceworks
主にIT系の業界で働いているフリーランスのエンジニアです。経験は12年ほどになります。私が経験してきたことや、現在の求人情報をメインに紹介していきます。趣味はランニング(2年継続中)と都内食べ歩き。

PR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング